株式会社ダ・ビンチ

事業内容

事業概要

弊社のコア技術は熱を制御するシステムの設計です。弊社は、特に熱の伝達、放熱、温度差発電システム等に関する受託開発を主業務としています。自社製品としては二段式ペルチェ素子があり、除湿構造の冷却素子や温度差発電素子として応用利用されています。

今後の事業展開

地球温暖化の抑制や自然エネルギーの利用促進を主目的に、廃棄熱・太陽熱を利用して電力を生産するロータリー熱エンジンの製造販売を主体に事業を展開します。 ロータリー熱エンジンの主要構成機構のロータリーエキスパンダー(REエキスパンダ)のパーツ類の樹脂化を推進して低価格化を目指します。 海外企業への自社特許のライセンスとREエキスパンダの代理店制度の拡充を図ります。